論文誌への投稿方法

生体医工学

日本生体医工学会では,生体医工学に関わる研究論文の発表の場として,論文誌「生体医工学」を年6回(2,4,6,8,10,12月)発行しています. 2003年に名称を「医用電子と生体工学」から「生体医工学」に改めましたが,巻・号は「医用電子と生体工学」(1963年創刊)を継承しています. 本誌は,会員からの投稿論文を査読した後,編集委員会で採否を慎重に審議し,掲載を決定しています. この分野では,最も歴史がありレベルの高い学術和文誌との評価を得ています.

原著論文として,「研究」,「研究速報」,「資料」を掲載しており,「研究」は本学会論文賞の対象となります. 広く生体医工学に関する研究論文を受け付けておりますので,奮ってご投稿ください.

原著論文の投稿に際しては,執筆要項に従って論文を作成の上,投稿票,論文原稿をPDF ファイルとし,下記の URL より「生体医工学」編集部に送付してください.投稿手続きの詳細は執筆要項に記載されています.
http://www.editorialmanager.com/jsmbe/default.aspx
また,不明な点がございましたら以下の編集部にお問い合わせ下さい.

〒113-0032 東京都文京区弥生 2-4-16
(財)学会誌刊行センター内 「生体医工学」編集部
E-mail: tjsmbe [AT] capj.or.jp ([AT]を@に置き換えてください)
Tel: 03‒3817‒5821, Fax: 03‒3817‒5830

  • 投稿規定 [PDF][DOCX]
  • 執筆要項 [PDF] [DOCX]
    ※執筆要項内に,投稿票および誓約書が含まれております.ご活用ください.
  • 論文執筆の手引き [PDF]
  • テンプレート [PDF] [DOCX]

Advanced Biomedical Engineering

日本生体医工学会では2012年度より、英文誌Advanced Biomedical Engineering(ABE) を創刊することになりましたのでお知らせ致します。

ABEは、生体医工学領域の国際総合誌を目指した査読付き論文誌として運営して 参ります。 Open journalとして発行致しますので、会員・非会員を問わずに無 料で論文をダウンロードできます。 公開はJ-STAGEを使用致します。J-STAGEは PubMedやGoogle Scholarとリンクしておりますので、公開された論文のサーキュ レーションに関する問題はございません。

また、当面は掲載料を学会で負担致します。 但し、投稿前に専門業者などによる英文校正が必要となります。

詳細はhttp://abe-journal.org/をご覧下さい。 また、ご不明な点はABE編集部(abe [AT] capj.or.jp [AT]を@に置き換えてください)にお尋ね下さい。

  • Information for Authors [PDF]
  • Instructions for Manuscript Preparation [PDF] [DOCX]